太ももの脂肪吸引

脂肪吸引で失敗する前に!

太ももの脂肪吸引

スポンサードリンク

.

ももが太い・・・!

太もも

下半身デブなんて言葉がありますが、日本人はこの体型で悩まされている人が実は多いのです。上半身はほっそりしているのに、お尻から下がもっさりしているために、身体のバランスが悪く、太もものおかげで下半身にコンプレックスを持っている人も多いようです。スカートがはきたい!水着が着たい!などと思い、必死にダイエットするものの、なかなか脂肪は減少してくれません。


ページのトップへ ▲

太ももの脂肪吸引

歩行

太ももには脂肪がたっぷりと蓄積しています。そのため、太ももの内側、外側それぞれから脂肪吸引していくことになります。お腹の脂肪吸引同様に、広範囲にわたりますので、脂肪吸引後はそれなりの痛みがあります。数週間は筋肉痛のような痛みが残りますし、麻酔が切れてすぐには傷口の痛みもあります。歩行はすぐにでも可能ですが、激しい運動などはしばらくたってから行うようにしましょう。


ページのトップへ ▲

太ももの脂肪吸引は難しい

手術

太ももの脂肪吸引というのは、非常に技術がいる脂肪吸引のようです。というのは、太ももの脂肪吸引はやり方によってはその後のたるみや皮膚の凹凸につながってしまうからです。知識・技術・経験共に豊富な医師がやれば、そのような心配は必要ありませんので、よく検討してから脂肪吸引を受けるようにしましょう。また、太ももの脂肪吸引も、お腹の脂肪吸引同様に時間がけっこうかかります。3〜4時間ほどの手術になるため、そのぶん麻酔による身体へのリスクが高まります。全身麻酔下で脂肪吸引を行う場合などは、一泊入院をする場合もあるようです。


ページのトップへ ▲

太ももの脂肪吸引のお値段

値段

太ももの脂肪吸引の場合、とても範囲が広く、吸引する脂肪の量も多いため、とても高額になってしまう場合もあります。片方の太ももだけで40万前後もしたりします。両太ももあわせると100万近くかかってしまうことになります。もちろん、美容外科によって料金設定は異なりますので、よく調べて検討することをオススメします。また、安いからいい、とか、高いからいい、というわけではないので、その美容外科や医師がきちんとした経験・実績を持っているのか、自分が信頼できるのかなどを基準に選ぶようにしましょう。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク

| ホーム | 脂肪吸引とは | 脂肪吸引は怖い? | 脂肪吸引で失敗するとどうなる? | 脂肪吸引の料金はいくら? | 脂肪吸引の手術方法は? | メスを使わない脂肪吸引 | 超音波で脂肪吸引 | 脂肪吸引の体験談を聞きたい! | 脂肪吸引の体験モニター | 顔の脂肪吸引 | 頬の脂肪吸引 | 二の腕の脂肪吸引 | 腹の脂肪吸引 | 太ももの脂肪吸引 | ふくらはぎの脂肪吸引 | 尻の脂肪吸引 | 東京で脂肪吸引するなら | 大阪で脂肪吸引するなら | 名古屋で脂肪吸引するなら | 福岡で脂肪吸引するなら |

Copyright (C) 脂肪吸引で失敗する前に! All Rights Reserved.