超音波で脂肪吸引

脂肪吸引で失敗する前に!

超音波で脂肪吸引

.

超音波での脂肪吸引を行う!

超音波

脂肪吸引といったときに、一番一般的な脂肪吸引方法は超音波によるものです。他にももちろん脂肪吸引の方法はありますが、この超音波の脂肪吸引は多くの美容外科などの病院・クリニックでも導入されている方法です。超音波による脂肪吸引は、カニューレというものを脂肪組織の中に挿入し、脂肪を吸引していきます。


ページのトップへ ▲

超音波を初めに当てて脂肪吸引

豊胸手術

脂肪吸引を始める前に、痩せたい部分の肌に超音波を当てていく方法があります。超音波を事前にあてることによって、脂肪を柔らかくし、吸引しやすくする目的があります。そして、十分に超音波を当てたら、カニューレを挿入し脂肪を吸引していきます。この方法で脂肪吸引をした場合には、吸引した脂肪を豊胸手術などに利用することも可能になります。豊胸手術のメリットや方法、危険性などについてはここでは触れませんが、もし豊胸手術もしたいと考えているのであれば、脂肪を注入する、ということについてきちんと医師から説明を受け、納得した上で考えましょう。


ページのトップへ ▲

超音波を当てながら脂肪吸引

医師

超音波の脂肪吸引には、超音波を当てて脂肪を壊しながら吸引していく、という方法もあります。この場合ですと、吸引した脂肪を豊胸手術などの脂肪注入に使うことはできないので、もしそういったことを考えているのであれば、医師にその旨をきちんと伝えましょう。


ページのトップへ ▲

超音波の脂肪吸引のメリット・デメリット

麻酔

超音波の脂肪吸引には、事前に超音波をあてて脂肪を吸引しやすい状態にしておくものと、吸引と超音波を同時に行うものがあります。これらは麻酔をして行うため、痛みはほとんどありません。また内出血や吸引ムラなどが起こりにくい、ともされています。しかし、こういった脂肪吸引のメリットは、医師の技量に全てがかかっています。医師が脂肪吸引のプロであれば、そのメリットは存分に発揮されると言えますが、医師の経験不足により適切な脂肪吸引が行われなければ、このようなメリットはメリットにはならず、失敗という結果をもたらすことになります。そのため、超音波による脂肪吸引を受けるのであれば、この辺りのことをしっかりと理解し、医師選びは慎重に行って欲しいと思っています。


ページのトップへ ▲

| ホーム | 脂肪吸引とは | 脂肪吸引は怖い? | 脂肪吸引で失敗するとどうなる? | 脂肪吸引の料金はいくら? | 脂肪吸引の手術方法は? | メスを使わない脂肪吸引 | 超音波で脂肪吸引 | 脂肪吸引の体験談を聞きたい! | 脂肪吸引の体験モニター | 顔の脂肪吸引 | 頬の脂肪吸引 | 二の腕の脂肪吸引 | 腹の脂肪吸引 | 太ももの脂肪吸引 | ふくらはぎの脂肪吸引 | 尻の脂肪吸引 | 東京で脂肪吸引するなら | 大阪で脂肪吸引するなら | 名古屋で脂肪吸引するなら | 福岡で脂肪吸引するなら |

Copyright (C) 脂肪吸引で失敗する前に! All Rights Reserved.